Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mac3939.blog.fc2.com/tb.php/1898-2cbcc41d

トラックバック

【中山マコト式完全コピーライティング大全】降臨。

中山マコトです。

最近のCMで僕のお気に入りのモノに、
「はやく言ってよ~~~」
と言うフレーズの出てくるヤツがあります。

”孤独のグルメ”の主人公をやっている俳優さんが出てるやつです。

何のCMだかは正直、まったく憶えていないんですけど、
でも、このフレーズだけは強烈に頭に張り付いています。

どうしてか?
と考えると、この、
「はやく言ってよ~」
と言うフレーズが、僕のこだわりと見事に合っているからなんですね。

どう言う事か?と言うと、
”順番を間違えているコピーや文章が多すぎる!”
と思うんです。

人間って、実は、
”順番で動く動物”
です。

言い換えると、
”人には、知りたい順番”
とか、
”気持ちの良い順番”
があります。

この順番が違っていると、何を言われてもピンとこないし、
何をするにもやる気が出ないわけです。

そう。
僕がずっとずっとこだわり続けていた事のひとつに、
”順番”
がある。

この”順番”を間違えると、
■伝わるモノも伝わらない!
どころか、
■揉め事の原因
にすらなってしまうわけです。。

一例を示せば、企画提案の場面で、
●予算を最後に言う、
と言う事があります。

いくらかかるのか?
を、まず知りたいクライアントに対して、
提案をした最後に、クライアントが思ってもいない、
高額な予算を提示する。

これ、大騒ぎの元です。

提案の中身が良ければ良いほど、怒りは増幅します。

「せっかくその気になったのに、こんなに予算がかかるんじゃ、
手も足も出ないじゃないか!」
って言う事ですね。

こんな風に、
”順番”
は極めて大事です。

が、そんな重要な事を無視して書かれたコピーとか文章の、
なんと多いことか??

これ、大問題ですよ。

あなたはどうですか?

読み手が知りたい順番を意識して書いているでしょうか?

もし、自信が無いと言うなら・・・・
僕がやっとの思いで、こぎつけたこの教材がその問題を解決します。

期間限定の早期特別価格キャンペーンです。

この順番問題以外にも、
僕が独自に構築した新技法がギュッと詰まっています。

期間終了と同時に、
■価格は定価に戻ります。
そして、
■特典も消滅します。

【中山マコト式完全コピーライティング大全】
http://copy.makoto-nakayama.com/encyclopedia/

ぜひ覗いてみて下さい。

こんな”あり得ない価格”
で提供できるのは、ほんの短期間だけです。

【中山マコト式完全コピーライティング大全】
http://copy.makoto-nakayama.com/encyclopedia/

※あなたのライティング力が一気に変わる瞬間はもう目の前です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mac3939.blog.fc2.com/tb.php/1898-2cbcc41d

トラックバック

Appendix

プロフィール

中山マコト

Author:中山マコト
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。